失敗しない!プチ断食の方法

プチ断食の方法A1日断食

今人気沸騰中の「断食ダイエット」中でも一番人気は「1日断食ダイエット」です!私もこれが一番負担も少なく、効果も絶大だと思います!1日断食のようなプチ断食ダイエットは、普段食べすぎている体を、通常の食生活に戻すために行われる健康的ダイエット方法です。断食することにより、腸や血流を綺麗にして、満腹中枢も正常に戻し、毒素や老廃物をキレイさっぱり体外へ出してくれるので人気があるんですね。

 

私は断食ダイエットを経験していますし、家族も断食で腸の病気を治しました!過敏性胃腸症候群になってしまった父は、1日断食+流動食生活で、1か月に20キロ痩せて、病気もキレイに治りました。父は病気の為にと、食事を我慢できていましたが、ダイエット+健康になれるんですから、自分に合いそうなら誰でも簡単に1日断食をできます。私の家族は1か月に20キロという激しい減量をしましたが、1日断食なんですから、もっと軽い方向で考えてくださいね。

 

1日断食の方法

 

1週間に一度、ご自身の好きな時に1日なにも食べない日を作るだけです。言うのは簡単ですが、方法はさまざまです。一番良いのは、本当に自分の好きな時に3食抜くことです。例えば、「お休みの土曜日は何も食べずに、前後の日は食事を少なめにする」。前後を食事を少なめにする理由は、胃腸に負担をかけない為です。食事を抜く時に大切なことはふたつ、

 

・ビタミン・ミネラルなどの栄養素と糖分の補給
・水分補給

 

この二つは要注意です!痩せても体調を壊しては骨折り損のくたびれ儲けです。ダイエットが促進されている今、ダイエットドリンクなども出ていますね。その中でも、野菜や栄養分をたくさん取れるものを飲むほうが効果があります。金・土・日で行うとしたら、

 

矢印金曜…朝・昼をお肉や油を避けてしっかり食べ、夕食をおかゆや雑炊、魚や野菜スープなどでおなかを軽く休ませてあげます。

 

矢印土曜…水分は2リットルは飲みます。空腹を感じたら、とりあえず飲み物を飲んで気を紛らわしましょう。

 

矢印日曜…カロリーの高いものを食べると胃がびっくりしてしまいます。金曜に食べたものよりも軽いものを食べてください。

 

断食効果が出るには、金曜と日曜の軽い食事にかかっています。だからと言って、気を遣いすぎることもありません。食べたいものは食べてくださいね。「我慢」は毒です。「自分を抑える我慢」ではなくちょっと避けてみるだけにしてください。私は流動食をお勧めします。おかゆや雑炊、重湯などですが、芋粥・梅粥・ノリ雑炊・鮭雑炊・キノコ雑炊なんでも好きなものを雑炊にしてみるのも楽しいですよ♪

 

無理はしない、体調を一番に考える

 

1日断食から、無理して体調を崩す方も出てくると思います。断食しているのに、食べすぎてミイラ取りがミイラになるようなことはやめてください。みなさん小さいとき、風邪をひいたらおかゆを食べませんでしたか?その時、食欲があっていくら「お肉が食べたい」と思っても「風邪をひいているから我慢」と思っていないですよね?肥満や便秘、体重増加は、体の不調=風邪のような病気です。風邪はいつかは治ります。肥満もいつかは治るんです。ダイエットは一種の治療です。治療しているのに、体調を崩せば元も子もない。ご自身の体調を一番に考えてください!1日断食を知る時点で、あなたはダイエットの勝ち組です。それを実行すれば、もう効果が出ているも同じです。1週間に1度、1日断食を効率よく、精神的にきつくないように続けることでメンタル面も落ち着くでしょう。

 

もう一度言いますが、精神的ダメージを受けることは、体調を崩す一番の原因です。「精神的にきつくないように」1日断食ダイエットをしてくださいね。1日断食をすることによって、私は「健康」に多大な興味を持ちました。「健康」は考えていても行動するのは前途多難です。ダイエットと共に、「健康な生活」の存在に気づいてください。きっと幸せを毎日感じれるようになります。

ヒプノダイエット7日間プログラム

わずか7日間でスリムになる方法!☆聞いて!食べて!痩せる!ヒプノダイエット7日間プログラム☆