失敗しない!プチ断食の方法

プチ断食で生活習慣の改善

毎日、忙しい生活の中で、皆さんは体に休息を与えていますでしょうか。「よく食べ、良く寝る」成長過程の子供にとっては、それが一番かもしれませんが、成長しきった大人には、生活に悪影響を及ぼします。たとえば、体力仕事をしているからと言って、たくさん食べて力を付けたとします。気持ち的に元気は出るかもしれません。しかし、消化をするためにたくさん食べた分、内臓はよく働かなくてはいけなくなります。

 

消化と代謝がきちんとされていれば問題ありませんが、食べた分、すべて消化できていますか?食べた後に眠くなったり、便秘になったりしていませんか?眠くなるのは体内がよく働いている為、身体を休まそうと脳が働きかけているのです。

 

私は昔から、朝食をまったく食べなかったので、学校の授業で眠くなってしまうということを感じたことがありません。逆に胃腸がお休みしているので、脳が活発に働き、良い成績を貰うことができました。成長過程でご飯を抜くという行為は良くないのかもしれませんが、体も大人になれば、休ませる時間も必要です。ましてや、毎日消化の良いものばかりを食べるということを実践している方は少ないと思います。生活習慣を気にしてご飯を食べるなど、ほとんどの方はしていません。

 

たばこを吸い、お酒を飲み、夜更かしをして甘いものや脂の多い物を食べ、といったことを辞めるのが一番の健康への道ですが、娯楽を我慢してまで健康に気を付けることは難しいですよね?だからこそプチ断食です。人は朝・昼・夜と1週間に21回の食事を行います。その内の3回でも断食を行うだけで、その後の体調が変わってきます。最初から、生活習慣の改善をするなど無謀です。プチ断食で、無理のない健康的な生活を始めることが一番です。

ヒプノダイエット7日間プログラム

わずか7日間でスリムになる方法!☆聞いて!食べて!痩せる!ヒプノダイエット7日間プログラム☆